ヨゼフ

令和2年5月28日

新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い

平素は、センターの運営についてご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。心より厚く御礼申し上げます。

さて、先般政府より緊急事態宣言の解除が発表されました。京都におきましても6月1日より休業要請を解除すると発表されました。

しかし、感染リスクがゼロになったというわけではなく、解除後の第2波の可能性なども考えられるため、当センターにおきましては6月以降の京都の感染動向が確認されるまで現状の感染予防対策を実施して参りたいと考えております。

ご利用いただいている皆様の安全を確保するためにも、院内感染を防止するためにも、もうしばらくの間ご理解、ご協力いただきますようよろしくお願い致します。

  1. 来院時には、必ずマスクの着用をお願い致します。(手作りマスク可)
  2. 受診の際の付き添いは、最少人数にしていただきますようお願い致します。
  3. 発熱や呼吸器症状、味覚・嗅覚に異変がみられる場合は、当院のご利用はできません。
  4. 新型コロナウイルス陽性者または濃厚接触者と接触している可能性がある方は、PCR検査の対象とならなくても、当院のご利用はお控えください。
  5. 入所者様の不要不急のご面会は禁止します。ご家族様で特別な事情で面会が必要な場合はあらかじめ病棟にご相談をいただいたうえで、決められた面会時間・面会場所で短時間でご面会いただきますようお願い致します。
  6. 入所児者様の不要不急の外出外泊はできません。特別な事情で外泊が必要となった場合はあらかじめ病棟にご相談ください。
  7. 短期入所、重度訪問介護事業のご利用を制限させていただいております。全病棟において6月末日までご利用の制限をさせていただいております。7月以降のご利用については今後のコロナの感染拡大状況を見てお知らせさせていただきます。

その他の新型コロナウイルス対策の連絡も含め適宜ホームページにて更新させて頂きます。

以上、ご理解・ご協力いただきますようよろしくお願い致します。

聖ヨゼフ医療福祉センター

トピックス

令和2年4月 診療担当表を更新しました。
令和2年2月 京遊連社会福祉基金様よりリフトを寄贈いただきました。
令和2年2月 【ひばり学園】事業所における自己評価結果、保護者等からの事業所評価の集計結果。
令和元年9月 言語聴覚士募集のご案内。〈募集終了〉
令和元年8月 理学療法士募集のご案内。〈募集終了〉
令和元年7月 作業療法士募集のご案内。〈募集終了〉
令和元年6月 地域貢献活動について。
令和元年6月 社会福祉法人聖ヨゼフ会理事長 ご挨拶。
令和元年4月 聖ヨゼフ医療福祉センター院長 ご挨拶。

聖ヨゼフ会の目的

肢体不自由児・重症心身障害児施設「聖ヨゼフ医療福祉センター」は障害児(者)療育、児童福祉、医療福祉をキリスト教的人類愛に基づいて行い、地域社会に貢献することを目的としています。

新生児からの発達診断による障害の早期発見、ボイタ法による早期治療、訓練、生活指導等、幼児期から小児科と整形外科、リハビリテーションの治療を行い、障害の改善をはかります。

学童期には施設内分教室(京都市立北総合支援学校紅梅分教室)で教育を受けます。

成人、高齢者の方々の疾病・事故等による障害にも積極的な整形外科治療、リハビリテーションを行い、社会生活への復帰をめざします。

診療受付

※整形外科・小児神経科ともに、受診には予約が必要です。

整形外科
月曜~金曜 各担当医
側弯症
第2・4土曜 蘆田、清水
小児神経科
月曜(初診の方) 各担当医
火曜~金曜(再診の方) 各担当医

【予約方法】外来直通電話075-463-5631(平日11時~16時)で予約をお取り下さい。初めての方も予約が必要です。

詳細

外来担当医
建物の案内
入院の方
面会の方
看護・療育
ボランティア

詳細

採用情報

看護師、准看護師 若干名
介護職 若干名
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士

詳細