ひばり学園、聖ヨゼフ医療福祉センター保育室で卒園退園式ありました

3月24日 春らしい風薫るこの日に、児童発達支援センター ひばり学園の卒園・退園式が挙行されました。卒園の方7名、地元に通園されるなどの退園の方5名、都合12名の方々が巣立っていかれました。ひばりで一杯楽しい経験をなさったように、これからも多くの人々、いろいろな機会を経験されて育っていかれますようにお祈り申し上げます。

聖ヨゼフ医療福祉センターの保育室でも1名の方が卒園されました。4月からは小学校でたくさんの出会いや体験を積んでいってくださいね。

何か困難にぶつかった時には聖ヨゼフ医療福祉センターにご相談ください。いつも、門戸は開いております。

聖ヨゼフ医療福祉センター 院長 太田 茂